Top >  マジック読本 >  ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジック

ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジック

ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジック
氣賀 康夫
ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジック
定価: ¥ 1,890
販売価格: ¥ 1,890
人気ランキング: 197528位
おすすめ度:
発売日: 2006-01
発売元: 東京堂出版
発送可能時期: 通常2〜3日以内に発送
ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジックの詳細を見る

ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジックをご紹介します。
もうすでに多くの方が読まれていると思いますが・・・

私もひとに薦められたのですが、いやぁびっくりしました。
読むほどに驚きの連続です。こういう世界があったのですね。

ひとつの気付きだと思うのですね。良く言われるところのブリンクでしたっけ?あれです。
ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジックの読後はこれまでのあなたの世界観を一変してくれることとおもいます。

ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジックに対する他の読者の評価も是非参考にしてください。

前書き必読
タイトルの通り、難しいテクニックを必要としないで演じることの出来るマジックばかりを解説した本です。
但し「テクニックを必要としない」=「練習を必要としない」、というわけではありませんのでお間違えのないよう。

解説されているマジックは、技法を使わないかわりに、道具を自作したり事前にいろいろと準備をしなければいけないものが多いですが、事前に時間をかけただけの効果は得られると思います。
特に、紙幣が不可能な状態でひっくり返るマジックを、イラストが描かれた紙を使って演じるよう著者が翻案した「不思議の国のアリス」はトポロジカルな傑作。この手順を覚えるだけで本書の値段分の価値はあると思います。

ところで、こういった手品解説本はとかくトリックの解説部分にだけ目がいきがちですが、マジシャンとしての心得を説いた本書の前書き部分「手品の心」は、これからマジックを演じてみよう、という方は必読であります。(ってゆうかマジックブームに便乗してして現れた「自称プロマジシャン」の方達に是非読んでいただきたいですが^_^;)

ビギナーズマジック―技法のいらないやさしいマジックの詳細を見る

 <  前の記事 星めぐり  |  トップページ  |  次の記事 現代カードマジックのアイディア  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1663

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)