Top >  マジック読本 >  ステップアップ・カードマジック

ステップアップ・カードマジック

ステップアップ・カードマジック
気賀 康夫
ステップアップ・カードマジック
定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680
人気ランキング: 118063位
おすすめ度:
発売日: 2005-08
発売元: 東京堂出版
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
ステップアップ・カードマジックの詳細を見る

ステップアップ・カードマジックは今すぐに読んで欲しい一冊です!
この事実を知っているかいないかで大きな違いが出ますから。

決して誇張しているわけじゃないです。
私が強く薦めるわけはこの本を読んでいただければ必ずご理解いただけるはずです。

だからと言ってステップアップ・カードマジックを色眼鏡で読んでは欲しくないのです。
素直にステップアップ・カードマジックに書かれる世界を受け入れてみてください。あなたは新しい気付きを得ることと思います。

ステップアップ・カードマジックは多くの読者が高い評価で薦めています。
これもステップアップ・カードマジックを私が薦める理由のひとつです。

とても分かりやすい
私はカードマジックを始めて間もないですが、この本では、カードマジックで使う技法が、絵や文章で非常に詳しく説明してあり、分かりやすいです。
さらに、その技法を使えばすぐにできるマジックも紹介してあり、とても実用的です。
後半では、現代カード奇術10選として、目を見張るような手品が収録されており、初心者だけでなく、中・上級者の方でも楽しめると思います。
とにかく、すばらしい本です。

初心者には是非読んでほしい
 僕は、この本は非常にいい本だと思いました。
 まず気賀氏の文章がわかりやすい。初心者だと少しわかりにくいかもしれないけれど、でも非常に明晰な文章です(気賀氏の「トランプマジックでも同様なことが言えますが)。カードを持つ指の位置なども詳しく解説されています。また、カードを扱いながら、観客に向かって、どのように喋るか、そのセリフなども参考になります。小野坂氏のイラストもきれいで、すばらしい。全体的にイラストがやや少ないのが難かもしれませんが、想像力で充分に補えます。
 あとこの本を薦める理由は、携帯に便利なこと。サラリーマンならば、カバンのなかに入れていて、常時復習ができる。それも魅力です。
 僕も初心者なのですが、初心者に毛が生えた程度の人には是非読んでほしい本です。

セレクトは○。しかし…
 この本では、初心者がまず覚えるべき技法として11の技法が解説されています。過不足のない選択で、これらの技法を全部マスターすれば、カードマジック初心者から脱却できるでしょう。
 本の後半では20世紀カード奇術選と題して10のマジックが紹介されていますが、これもなかなか良いセレクトで、トライアンフの改案の「凱旋カード」が使えると思いました。
 しかし、肝心の解説されている技法のスタイルが少々古いように思いました。特にダブルリフトは、この本の中で解説されている方法ではなく、直接ブレイクに指を差し込むやり方でやったほうがいいでしょう。
 個人的には初心者が買う最初の1冊ではなく、他の初心者向けの本を何冊か読んだ後で買ったほうがいいと思います。
 もし簡単に入手できるのなら、カードマジック初心者にはoz pearlmanの「Born to perform card magic」というDVDをオススメするのですが…

ステップアップ・カードマジックの詳細を見る

 <  前の記事 魔法使い養成専門マジックスター学院 2 (2)  |  トップページ  |  次の記事 ドラえもん マジックルーペでさがせ!〈2〉  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1636

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)