Top >  マジック読本 >  コーチング・マジック

コーチング・マジック

コーチング・マジック
平本 相武
コーチング・マジック
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 24173位
おすすめ度:
発売日: 2005-02-22
発売元: PHP研究所
発送可能時期: 通常4日間以内に発送
コーチング・マジックの詳細を見る

コーチング・マジックって書籍をご存知ですか?
実は私は最近まで知りませんでした。

表紙が損をしているかもしれませんね。
少なくとも私の食指を動かすような表紙ではないんですよ。まさか、こんなに良い本だなんて想像できないですって。そんなことないですか?

コーチング・マジックを表紙だけで評価しちゃ駄目ですよ!
読んだらびっくりです!絶対、おったまげますから。。

コーチング・マジックを読まれた多くの読者の評価も揃って高いようです。
まぢでお薦めですゾ。

胡散臭い
「コーチングって胡散臭いなぁ」と感ずる本だった。
なにやら無理やりな分類をしてるが、「それは根拠があるのか?」と問い詰めたくなる本だった。

コーチングって???
「価値観型」と「ビジョン型」という分類をし、コーチングを施すことを説いているくだりがあります。
普通に考えると、1人の人間の中に「価値観型」と「ビジョン型」の両方が混在していると思いますが、これを簡単な質問で分類していることに不安を感じます。
著者の言うとおりだと仮定すると、著者に子どもがいればすばらしい子どもで、妻もすばらしい、そして親類縁者すべてすばらしい人(このすばらしいとは、モチベーションが高いという意味です)なのでしょう。
“そんなわけないでしょ”という声が聞こえてきそうです。
内容は大したことなく、他のコーチングを批判しているので星2つです。

日本人らしさを生かすコーチング
 この本を手にした時、コーチをして5年になる私がやっと知りたかったものに出会えた感動がありました。
 私自身、コーチングはダイナミックなもの。人生を変えるくらい力のあるもの。信じない人には何の意味のないもの。と考え、正直著者の言うライフレベルのコーチング以外は認めていませんでした。 
 ところが読んでいくうちに、いきなり人生のなんたらこうたらを話して下さいと言っても無理。今使える。今できるコーチングを実践しながら、その人にヒットするステージでコーチングをすればいいのだと気づきました。
 真面目。誠実。丁寧。親切。日本人の良さはたくさんある。日本人らしさを生かしたコーチングから始まって、しだいに大きなステージへと・・・。とても暖かい気持になりました。
著者の志を感じる。味のある本だと思います。

コーチング・マジックの詳細を見る

 <  前の記事 ドラえもん マジックルーペでさがせ! しんまかいだいぼうけん  |  トップページ  |  次の記事 マジック:ザ・ギャザリング第9版公式ハンドブック  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1582

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)