Top >  マジック読本 >  テクニカルなコインマジック講座

テクニカルなコインマジック講座

テクニカルなコインマジック講座
荒木 一郎
テクニカルなコインマジック講座
定価: ¥ 2,940
販売価格: ¥ 2,793
人気ランキング: 94428位
おすすめ度:
発売日: 2005-08
発売元: 東京堂出版
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
テクニカルなコインマジック講座の詳細を見る

テクニカルなコインマジック講座は今すぐに読んで欲しい一冊です!
この事実を知っているかいないかで大きな違いが出ますから。

決して誇張しているわけじゃないです。
私が強く薦めるわけはこの本を読んでいただければ必ずご理解いただけるはずです。

だからと言ってテクニカルなコインマジック講座を色眼鏡で読んでは欲しくないのです。
素直にテクニカルなコインマジック講座に書かれる世界を受け入れてみてください。あなたは新しい気付きを得ることと思います。

テクニカルなコインマジック講座は多くの読者が高い評価で薦めています。
これもテクニカルなコインマジック講座を私が薦める理由のひとつです。

この本からコインマジックの勉強を始めました
 テクニック紹介のページが、幅広く調査された濃厚な内容で、初めてコインマジックに取り組むものとしてはちょっとついていけないところがありました。
 しかし、そのあたりはあっさり読み流してDVDから入れば、初心者でもわかりやすいものでした。なお、「コインマジック辞典」と重なる部分の解説は簡単に解説されているだけですので、合わせて購入するとテクニックの幅が広がると思います。コインマジック辞典はギミックものの解説もありますが、この本はしかけの無いコインマジックのみを扱っています。

素晴らしい!・・・ですが・・・
著者のコインマジックに関する造詣の深さには驚きます。
素晴らしい本なのですが、一つ苦言が。
考え方や、解説に著者独特の偏りがあります。
たとえば、かつて一世を風靡したコインの大家デビッド・ロス
(「世界のコインマジック」東京堂出版 で多くのページが割かれています)に対する、
著者の個人的な反感らしきもの(?)が反映されていて、
本書中の彼に対する批判や冷遇ぶりにはちょっと首を傾げます。
クレジットに関してたいへんなこだわりを示している割には、
D・ロスの技法、シャトルパスについての解説はノークレジットです。
著者特有の偏り、というのは本の持つ味わいではありますが・・・
一つの考え方、として本書を読めればよいのですが、
すっかり鵜呑みにしてしまうのは、ちょっとどうかな、と危惧します。
などと、批判してしまいましたが、
本書はより深くコインマジックの世界を知りたいという人にとって、
貴重な一冊です。前半の過剰なほど詳しい用語解説にしても、
これををしのぐものは、日本語のものでは、今後もそうそう出てこないでしょう。

演技がみれる。
DVD自体は解説とありますが、演技を見せる程度なので、初心者はわからないと思いますが、しかし、この手の本にありがちな本の中身が、いいかげんということは全くないので、充分しっかりと学べます。自分はやはり宴者の演技をみれるっていうのは、本を読んだだけでは解らない部分の印象や考えたかも変わるし良いことでもあると思いますよ。コインマジック入門を卒業した方へお勧めさせてもらいます。

テクニカルなコインマジック講座の詳細を見る

 <  前の記事 Magic of NLP―解明されたNLPの魔法  |  トップページ  |  次の記事 エンジェル・マジック―あなたの天使とコンタクトをとる方法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1492

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)