Top >  マジック読本 >  コブラマジックドール 後編

コブラマジックドール 後編

コブラマジックドール 後編
寺沢 武一
コブラマジックドール 後編
定価: ¥ 1,600
販売価格: ¥ 1,600
人気ランキング: 3156位
おすすめ度:
発売日: 2006-09-22
発売元: メディアファクトリー
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
コブラマジックドール 後編の詳細を見る

コブラマジックドール 後編を友人に薦められて読みました。
最初は何気なく読んでいたのですが、、

読み薦めるうちにコブラマジックドール 後編の世界に引き込まれる私自身を発見していました。

まぢで、ヤバイですよ。これほど圧倒的な世界観を訴えかける書籍には久しぶりに出会った気がします。

レビューにはコブラマジックドール 後編の他の読者の感想も多く寄せられているようです。予想通り好評価が多いようです。

ついに出た 魔法人形の顛末
さてまちにまちにまちにまった コブラ最新作。
寺沢先生が病欠してるあいだに出版社まで替わってしまいました。色々あったんでしょうね。連載もやめたし

で、中身ですが。。より自由に、よりこれでもかCG美になってます。
前編ではテクスチャ処理がちょっと素人臭いところもあったんですが、技術の進歩ソフトの進歩のせいかある意味、CGを感じないまでに昇華されてます。

そしてお話ですが。。。前編ではクスリとお笑いもあったドラキュラが実は悲劇のレジスタンスだったことが判明。彼の悲恋とあわせるように、人形だったはずのザナドゥは星の魔力でコブラに恋を。。。

でもこの星から出てしまえば、また人形に戻ってしまう彼女と、ひとつと頃にいるわけには行かないお尋ね者のコブラ。(犯罪歴は消してもらえるはずですが)

これもやはり悲恋。だからこそ最後のシーンが、これまでになく美しく感じます。

無生物も魅了するコブラ
コブラ対ギルドの争いに無生物に命を吹き込む魔力のある星の力とコブラサイドの魅力的な一行がからんで展開していきます。あやつり人形のはずのザナドウも星の魔力で意思を持って動き出しコブラの強力なサポーターに。いやもうコブラかっこいいの一言。侠気があって危険を恐れず女性に優しいコブラに今回も魅了されました。

コブラマジックドール 後編の詳細を見る

 <  前の記事 Yellow Magic Orchestra  |  トップページ  |  次の記事 ヨコモリミナコの図解着やせマジック! あっという間に服でやせる!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1448

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)