Top >  マジック読本 >  Magic of NLP―解明されたNLPの魔法

Magic of NLP―解明されたNLPの魔法

Magic of NLP―解明されたNLPの魔法
バイロン・A. ルイス
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 2,100
人気ランキング: 59207位
おすすめ度:
発売日: 2005-07
発売元: メディアート出版
発送可能時期: 通常4日間以内に発送
Magic of NLP―解明されたNLPの魔法の詳細を見る

Magic of NLP―解明されたNLPの魔法という話題の本!もう読まれましたか?
わたしのまわりではあまり読まれていないのですが、とてもお薦めです♪

Magic of NLP―解明されたNLPの魔法を読み終わったあと、わたしは著者のバイロン・A. ルイスさんの他の書籍が読みたくてしかたなくなりました。
こういうときネットって便利です。調べてみるとバイロン・A. ルイスさんの著書がMagic of NLP―解明されたNLPの魔法以外にも検索できるんですから。

ただ、ネットでの購入の場合、本の中身を立ち読みで確認ってわけにはいかないですよね。こればかりはどうにもなりません。

そういう時は本の詳細や実際に読まれた方のブックレビューが参考になるんですね。Magic of NLP―解明されたNLPの魔法に対する読者の評価を是非参考にしてください。

安心したラポールにつながるモデルを・・・
人の認識パターンをモデルの中で瞬時に受け取ることができれば、どれほど安心したラポールにつながるだろうかと思います。本書はそのモデルの普遍性について理論的に詳しく記載しています。”デジタル言語”に溢れる本文は、視覚優位な私には苦手そのものでしたが、選択された言葉が示唆する豊かな多義的背景は、様々な自分を覚醒してくれます。特に、メタモデルの項では深層構造を拾い上げるヒントに詳しく、また、初心者が不自然な感を覚えるミラーリング(鏡映)については[pp.79-81]、非言語の無意識を自然に意識化する重要なスキルであることを明らかにしてくれます。また、大きなコラム[p.61]、”前方に一般化あり”、”モデルがふさわしくない時はそれを使ってはならない”の部分は、著者がNLPerとしての信念にコミットしている姿勢を感じます。

まさにNLPの教科書
この本は
「学習者に知識を正確に伝えるために作られた教科書」
という印象を受けました
専門用語・その定義を知るには最適です
目次も学習者に親切に作られ、付録に「用語解説」もあり、
また参考文献も載ってますから

ただ、あまりにも用語とその定義の数が多く、その書き方もより正確に書こうとしているせいか、
「硬いっ!」と感じました
知識の入力を一通り終え、整理して理解する際には良いと思います。
この本から最初に入るのは賢明ではないでしょう

北岡氏に感謝します。
私は原文を読む能力は有りません。しかし、原文に近いエッセンスを北岡氏の訳により獲られた気がいたします。軽く読み流すと2時間前後或いは1時間掛かりません。小冊子ですが、一文一文(一語一語)咀嚼しながら読むと大作に変容します。(おもいもよらぬほど時間と体力を要しました、私だけかも知れません)。日常では意識しない当然の現象を再認識する。特別なことでは無い事を普通に認識する。アリスの兎、あるいはモンスターの囁きの様な書籍です。

Magic of NLP―解明されたNLPの魔法の詳細を見る

 <  前の記事 テクニカルなカードマジック講座  |  トップページ  |  次の記事 テクニカルなコインマジック講座  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1491

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)