Top >  マジック読本 >  東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.
定価: ¥ 1,995
販売価格: ¥ 1,995
人気ランキング: 623位
おすすめ度:
発売日: 2006-12-26
発売元: 一迅社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.の詳細を見る

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.を読まれた方っていらっしゃいますか?
意外に読まれた方が少ない一冊なんですね。この書籍は。。

結構、評判なのに関わらず意外に読まれていない。
不思議ではありますが、これこそまさに隠された名著たる所以なのでしょう。

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.は真面目な話、すぐにでも読まれることをお薦めします。
経験的にはこういう不思議な境遇の書籍は次第に入手困難になりますから。

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.に関するレビューも少なめですね。
もっともっと多くのレビューが存在していても納得の一冊です。

攻略本に非ず、「幻想郷の歩き方のガイドブック」
 「東方project」。多くの人間を魅了して止まない作品。
 私自身も、その存在を知り、ゲーマーとしての在り方すら変わる事を余儀なくされた。
 それくらい魅力ある「世界」を持つ作品。

 この本には、東方世界「幻想郷」の在り方が、まるで「観光ガイドブック」のように書かれていたり、記述の仕方に作者ZUNさんの本音が見え隠れしたりする、
 「観光ガイド」兼「幻想郷の記述書」である。

 よって、攻略には全く役に立たない。
 が、「東方」に興味を持つ人間、また「東方」が、「幻想郷」がどんなものか知りたい人間にはとても魅力的な本であると思う。

 「東方」を知る人のみにとって☆5と書こうと思ったが、
 知らない人にとっても読み物として、味読出来ると思って☆5にした。

 想像の世界へ旅立ちたい方には是非。
 世界観の根幹のひとつを為す音楽なども聴けてとてもお得です。

価格に見合う、と言うより補って余りある内容
東方のゲームをやった事が無い自分でも充分に楽しめる内容でした。各キャラクターの説明など興味深い項目も沢山あるし、CD?ROMもなかなか良かった。ただ、スペルカードの事に触れてないのは少し残念。よって星4つで

ゲーム性を廃した設定資料集
ZUN氏が稗田阿求によって著された「幻想郷縁起」を完全再現しました。
よって、幻想郷における幻想郷の資料集なので、ゲームについては触れられていません。

霊夢をはじめとする人間や、妖精や幽霊、妖怪、死神などなど種族別に登場人物を紹介。
妖精たちについては生態や対処法などが書かれていてなかなか面白い。
イラストレーターの方々の挿絵も白黒ながら綺麗で、可愛らしいし。

東方シリーズに登場するキャラクターたちの幻想郷での姿を知ることが出来ます。

東方シリーズを一通りプレイした方なら楽しめるかと。

東方求聞史紀 ?Perfect Memento in Strict Sense.の詳細を見る

 <  前の記事 アッというまにマジシャンになれる本  |  トップページ  |  次の記事 食品のカラクリ―驚異のフードマジックそうだったのかこの食べ物!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1436

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)